ホントは田んぼと畑の中なんですけどね。へたっぴぃなフルート練習の不定期日誌が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

立ち方を少し

そうなんです。
好不調の波が大きいんです。
口先だけになってしまう日が多いんです。
息の通り道をお腹からまっすぐ通らない日が多いんだな。
それが今の力なんだから仕方が無いといえば仕方がないんだろうケド
ああでもないこうでもないと身体の感覚に費やす時間が多すぎる。
タダでさえ少ない練習時間がもったいなさすぎです!
どうしたら、すうっとよい感じに立てるんだろう?
と試行錯誤の日々でございます(だたでさえ少ない練習時間にね(笑)

足を肩幅程度がほんの少し開いて立ち、そのまま首を横に向けています。
つま先はあまり開いていませんでした。
昨日、思い切ってつま先を逆ハの字に、ほぼ直角くらいに開いてみました。
右つま先がフルートの向き、左つま先が顔の向きってくらいに。。。
そしたら、なかなかよい感じが維持できるじゃないですか!
(当社比。tomomi-alooohaさまの表現をお借りしてみました(笑))
ただ好調だっただけなのか、改善なったのか、
しばらく意識してみようと思います。
【 2009/02/15 09:40 】

個人練習備忘録  | コメント(2)  |
<< 2/18レッスン記録 | ホーム | 吹けない時のお遊び >>

コメント

---  ---

今の先生に変わった時に姿勢を思いっきり直されました。
最初は、ホントにこんなに?左ウエストだけくびれるんじゃ?
と思うくらい違和感がありましたが、
慣れてくると肩のあたりが楽になりました。
姿勢、横笛ゆえの苦労ですね。^^
smilekumi  *  URL[編集] 【 2009/02/20 22:39 】
---  ---

そうなのですね。
私の場合、長年の動かない生活でだらけた身体にしちゃったせいなのか、片足ばかりに身体を乗せる癖がついちゃっていて、まずしっかりとまっすぐ立つところから意識が必要になっちゃってるんです。まあ、フルートのお陰で健康な姿勢になるなら大歓迎です(笑)
でもでも、そうですよねえ。肩と首は少し前まで凝り固まってました(笑) 
そうか~。あの、伸びのある音はそういう苦労の上なのですねっ。
お散歩さんぽ  *  URL[編集] 【 2009/02/20 23:53 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。