ホントは田んぼと畑の中なんですけどね。へたっぴぃなフルート練習の不定期日誌が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

GWを抜けました

久しぶりな更新です。生きています。
やっと連休モードを抜けました。
復帰したフルートですが、7日にメンテしてもらって楽器自体はとても調子がよい。
けど、奏者といえば. . .サボりすぎにて. . .
休符の前が怪しい。フォルテでのどに力が入る。
16分音符2つ+8分音符1つにスラーが掛かった音形が続くところ。ピアノ。
お腹はロングトーンでずっと押し続け、舌で区切っていく。
基本なんでもお腹で押しなおす癖が付いちゃって。
ロングトーンをタンギングで区切っていく練習でもしてみるか・・
(あまり基礎練習を取り入れると課題の曲や発表会の曲を見る時間が...)

発表会に日付だけは進んでいるのだね。
まずいっ
【 2009/05/13 06:54 】

個人練習備忘録  | コメント(5)  |
<< イメージ変化、そして現実 | ホーム | レッスン >>

コメント

--- だって日本人だもん ---

 タンギング。難しいですね。私もよく先生に「そこ、タンギングですよ」って注意されます。和笛にはタンギングに相当するテクニックはないそうで、基本的には、音はお腹で押し直すか、指の動きでアタックを表現するそうです。

 私は日本人だからなあ…DNAにタンギングは入っていないんだろうなあ…。
すとん  *  URL[編集] 【 2009/05/13 12:24 】
---  ---

GWは私もサボリまくってました。
一度楽器に触らなかったもんね。。。
そしたら連休明け、単音楽器じゃなくなってました(^^;
中音吹くと低音が混じる混じる。自分の音にビックリしました。
発表会の曲は「不慣れな笛でアルルは厳しい」って事で、易しいのに変更しました。
頑張って練習しようっと。
お散歩さんぽさんも、発表会まで楽しく練習してくださいね♪

小夜子  *  URL[編集] 【 2009/05/14 05:35 】
---  ---

>すとんさん
私もよくタンギングが抜けちゃいます。加えて美しくないんだよなあ、タンギングが。開始当初と較べれば大ハズレは少なくなってきたけれど、美しいには程遠いです。息の当たり方というか唇の当たり方に気難しいようで日によって出来がばらつくんです。
まあ、練習するしかないようで、お互い、気を抜かずに吹いていきましょう。

>小夜子さん
GWお疲れさまでした。
高音に中音が混じったり、中音に低音が混じったり、ありますよね。緊張すると特に. . .
久しぶりで、慣れない笛で、唇が戸惑っちゃったのかもしれないですね。
易しい曲に変更とのこと。アルルはもう少し慣れて美しい音で楽しもうって。それもまたいいな。
お互い楽しくがんばって練習しましょう。
お散歩さんぽ  *  URL[編集] 【 2009/05/14 08:12 】
--- 脱!連休モード ---

 お互い、これから本番を控えている身としては、気を入れて練習していかないといけませんね。でも、お互い体調には気をつけましょう。
たかさん  *  URL[編集] 【 2009/05/17 21:52 】
---  ---

>たかさんさん
たかさんさんはどんどん進んでらっしゃいますね。録音を聞くとしばらく前の録音よりずっとよいです。自分でいろいろ考えられるだけのことはあるんだなあと感心してます。
自分はなかなかそうは行かないですけど、地道に、楽しく、真剣に練習がんばります!
お散歩さんぽ  *  URL[編集] 【 2009/05/20 20:47 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。