ホントは田んぼと畑の中なんですけどね。へたっぴぃなフルート練習の不定期日誌が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

唇 ぷつぷつ

まだ なんてことないんです。
上唇の外面(よその人から見えるところ)と、下唇と接触してる面との 境界あたりが 長く吹いた後、ぷつぷつ、ちょっと違和感状態になります。ここ1年くらいかなあ。

2年位前から、匙のいくつかが金臭い刺激味感じるようになっちゃって、
 たぶん歳とって唾液や身体の成分とかpHがちょっと変わって酸性に傾いちゃったのかと。
(全部の匙じゃないし、ダメな匙も特定の点状領域に限られます。ステンレスも溶かす強烈唾液ってワケじゃなく、地金の欠陥領域、うまくステンレス化できてなくてちょっとの酸性で腐食しちゃう微小域が素直に腐食味するだけなんだと思います。要するに粗悪品(苦笑)。健康で唾液が中性な人にはバレないってだけ。)

ずうっときれいだったリッププレートもザラ付き加減になってきました。
 これも腐食してるんだろなあ。 イオン化して皮膚に、免疫系に晒す状態になっちゃってるんだろか。。。 ぷつぷつ、金属アレルギーだったりするんだろか? 
ちなみに、アレルギー 無い方じゃなく、おろし長芋とか食べて唇洗わずに居たりするとやはり、というか、こっちの場合は見てもわかるくらいに赤くぽつぽつでちゃったりします。似た感じなのです。。。。。いやだな~。

 まだ娘二人 学生なのに、たっかいフルート買えないのに! なんてこと!
いやいや、フルート休養とか ぜ~~んぜん 考えてません。
        自然に 天然に ノンアレルギー系フルートにする方向で(笑


お腹さぼり対策(重いの)とかノンアレルギー系とか。。。
 なんだか 全力で貴金属っぽいお話になってますね(笑


 金やプラチナのリップライザーとか、あるいはメッキでも どんな感じなんでしょ。
 金とかプラチナとか 買う気なかったもんで、リップライザーも、自分の吹き方まだ全然だし、
 こだわるなんて まだまだ先と思ってた。まじめにお試ししたことないのです。
  どこかでお試し してみよ~かな~
【 2016/10/12 22:27 】

不定期日誌  | コメント(0)  |
<< フルート教室のクリスマス会! | ホーム | 教室のミニ発表会がありました >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。