ホントは田んぼと畑の中なんですけどね。へたっぴぃなフルート練習の不定期日誌が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

初レッスン

今月は一回休んだため今日が初レッスン。
アルテ15課C-dur(ガリボルディのかわいい練習曲と同じ調のところをやっていく。15番がハ長調なのでC-Dur)何も言われなかったけれど、最低音が近づくと右手小指が離れる....練習なのだから出来る限りきっちり指を動かさなきゃねえ。3Aと3Hの繰り返で3Hは右小指を上げなくてもよいと。(今回のスケールで、右小指を上げるのが正しいと始めて知った。。。ずううっと昔に生徒の頃覚えた指は結構いいかげんで、他にもボロボロと違って覚えてるものがある。それで矯正のため、右小指を上げて吹いていたんだよね(笑)。でも、そのお陰で音はボロボロだったから。。)
最低音あたりがいつも期待できるよりはっきり出せたのが収穫かなあ。

ガリボルディ15番:テンポアップまでの部分でテンポが揺れ過ぎる。テンポで歌うのではなく、歌った結果少しゆれるくらいに抑える事!う~ん。そういえばメトロノーム君と合わせたことないや。まず一定のテンポを覚えてみようっと。いや、きっかりかちかちに固定するつもりはないんだけど、一定テンポの感覚を使え宇野も大切ダヨねえ。
あとは、弱いところで息を口でしぼっていると指摘されました。まだまだお腹だけで支えられません。
お腹で支える練習で、それに集中しても不安定だし。。まだまだ遠いけれど、練習あるのみだよなぁ。はうう。
【 2009/01/21 23:33 】

個人練習備忘録  | コメント(0)  |
<< 練習で意識すること1/22 | ホーム | センター試験終了 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。